熱血BO-SO TV


毎週土曜日 夕方6時5分~6時55分 熱血生放送!
毎週日曜日 夜 7時~7時50分【再放送】

  • scissors
    2016年06月29日 19:00 bosotv What’s New, スタッフより

    皆さん、こんにちは!
    熱血WEBライターのえごやんです!

    今週のオンエアが近づいて参りました!
    ラインナップ予定はこちらです!

    • 今が旬!銚子の入梅いわし
    • え?マ○○ヅ○ラーメン?!
    • あの人もうれしい成田祇園祭!
    • 鉄道部 とんかつ屋さんでお昼

    BO-SO TVは7月2日(土)18:05分から、
    内容盛りだくさんで熱く熱くチバテレよりお送りします!
    是非是非、ご覧下さいね〜!

  • scissors
    2016年06月27日 00:00 bosotv What’s New, スタッフより

    皆さん、こんにちは~!

    今週も熱血BO-SO TVはチバテレより熱く熱く!お送りしました!
    今週の出演者は、こちら!
    0625_all2

    さて、今週最初のコーナーは、リッキー課長のプレゼンで、「熱血お気楽世界旅行」です!

    千葉にいながら、世界の料理を食べつくすというこのコーナー。
    いつもなら女子会的なノリのコーナーなのに、何があったのでしょうか?
    0625_okiraku1

    なんと、今回は番外編の「日本旅行」でした!
    まず、1軒目にお邪魔したのは、宮崎料理の「みやざき亭」さん!
    0625_miyazakitei

    女将さんが宮崎出身ということで、宮崎の日南方面の郷土料理がいただけるお店です!
    千葉県ではこのお店だけがA5ランクの宮崎牛の指定販売店なんだそうですよ〜!
    「せいろ蒸し」とっても美味しそうでしたね!
    0625_okiraku3

    宮崎の郷土料理として有名な「チキン南蛮」などの定番メニューだけでなく、
    様々な郷土料理と、宮崎の地酒を楽しめる「みやざき亭」さん!
    ぜひ、皆さんも一度足を運んでみて下さいね!
    0625_okiraku2

    続いてのコーナーも、引き続きリッキー課長のプレゼンで「熱血お気楽世界旅行『番外編』」です!
    (リッキー課長が「ウェルカム」をするのって、なんか不思議な感じですね!)
    0625_okiraku5

    美味しい宮崎料理とお酒をいただいたリッキー課長が続いてお邪魔したのは、
    山形料理の「蓮池・菜種彩(なたねいろ)」さん!
    0625_hasuike

    三姉妹の女将さんの名前を一文字ずつ取って「菜種彩」という名前をつけたというお店は、
    実際に山形の農家さんや酒蔵さんに行って仕入れや情報交換をしているだけあって、
    その品揃えに驚きです!
    「芋煮」が、地域によって醤油味や味噌味に分かれており、
    入れる肉の種類が違うなど、地元の方でないと知らない情報にもびっくりでした!
    0625_okiraku7

    ぜひ、皆さんも「蓮池・菜種彩」さんで山形の雰囲気を味わってみて下さいね!
    0625_okiraku8

    (おまけ)きれいな女将さんがいるお店に行けなくて悔しい八波社長!
    0625_okiraku6


    続いてのコーナーは、八波社長のプレゼンで「熱血お知らせし隊」です!
    0625_oshirase1

    県民の皆さんにぜひともコレをお知らせしたい!というこのコーナー。
    今回お越し下さった1組目の方々は、
    旭市の「ミス七夕」の皆さんと、「あさピー」、そして市役所の皆さんです!
    0625_asahi6

    旭市の夏は楽しいイベント盛りだくさん!みんなで楽しんじゃいませんか?
    ということで、旭市でこの夏行なわれるたくさんのイベントを紹介していただきました!

    1つ目は、7月16日から始まる「あさひ砂の彫刻美術展2016ー砂の大恐竜展ー
    0625_asahi4
    砂像は大小あわせて20体あまり!
    プロのアーティストやテレビ番組の優勝チームなどをはじめ、
    子どもから大人まで一般の方の力作もありますよ〜!
    その中でも、今年の見所は全長12mの等身大ティラノサウルス!
    この大きさは世界初とのことなので、ぜひ、皆さんも実際に足を運んで
    その大きさを体感してみてくださいね!
    ほかにも、実際に砂の彫刻を体験するワークショップなどがありますよ〜!

    続いては、7月30日・31日に開催される「旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2016
    0625_asahi3
    こちらのイベントは、何より花火が見所です!
    夜空を彩る1万発の花火はもちろん、水面に広がる水中花火にも注目です!
    有料の「サマーベッド席」で観覧すると、真上に打ち上げられる花火を
    寝転がって見上げることができますよ〜!

    そしてさらに、8月6日・7日は「旭市七夕市民まつり」が!
    0625_asahi2
    こちらでは、およそ150本の七夕飾りの下を練り歩くお神輿やお囃子、
    ダンスパレードなどが見所です!
    地元の園児たちが作った七夕飾りも駅前通りに大集合します!
    また、今年の「ミス七夕」が決定することも見逃せませんね!

    たくさんのイベントが盛りだくさんの旭市!それぞれのイベントの詳しい内容については、
    旭市のホームページをご覧下さいね!
    0625_asahi1

    ミス七夕の皆さん、そしてあさピー、ありがとうございました!
    0625_oshirase2

    そして続いてのお知らせは、
    匝瑳市の太田市長と、ソーサマンレッド、年番町の仲町区の皆さんです!
    0625_sousa6

    匝瑳市の夏は「八日市場八重垣神社祇園祭」で決まりです!ということで、
    8月4日・5日に「八日市場八重垣神社祇園祭」が開催されます!
    0625_sousa4

    こちらのお祭りには、10町内から合わせて20基の神輿が繰り出され、
    軽快なお囃子に合わせて、「あんりゃぁどした」という威勢の良いかけ声とともに、
    神輿をかつぎ、町内を練り歩きます!

    そして、全国的に珍しい、女性だけの「女神輿」が10基も繰り出されることから、
    お祭りファンからも注目を集めています!
    0625_sousa3

    しかも、現在匝瑳市では「神輿の担ぎ手」を募集しています!
    応募期間は8月3日までで、男女問いません!
    一緒にお祭りを体感してみたい方、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?
    0625_sousa2

    このお祭りの見所は、5日に行なわれる「神輿連合渡御の水かけ」です!
    各町内から集結した神輿と囃子連は、年番町の仲町区を先頭に夕方まで延々と市街を練り歩きますが、
    その際に神輿の渡御に向かって豪快に水を浴びせます!
    五穀豊穣のために神輿に水をかけるため、上から水をかけることは御法度なんだそうですよ!
    0625_sousa1

    皆さんも匝瑳市の皆さんと一緒に熱いお祭りを楽しんでみませんか?
    写真を撮られる方は防水必須ですよ〜!
    匝瑳市の太田市長と、ソーサマンレッド、年番町の仲町区の皆さん、ありがとうございました!
    0625_oshirase3

    というわけで、2組のイベントのお知らせのおさらいです!
    (※打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の上映会は既に終了しています)
    0625_matsuriinfo2

    また、残念ながら当日現地に足を運べない方にも朗報です!
    「八日市場八重垣神社祇園祭」は8月20日、19時から、
    「旭市七夕市民まつり」は同日、20時30分からチバテレで特別番組を放送します!

    お祭りに参加された方も、当日を思い出しながらお楽しみ下さいね!
    0625_matsuriinfo

    旭市の皆さん、匝瑳市の皆さん、本日はありがとうございました!
    0625_oshirase4


    今週最後のコーナーは、いつものゆる〜い「オタク旅」です!
    0625_otaku1

    あれ!オタク旅なのにリッキーさんが席にいます!!
    「今日は出過ぎということで……」
    0625_otaku2

    というわけで、本日のプレゼンは、鉄道部の(自由な)新入部員、三貴ちゃんです!
    流鉄・流山線を旅しているシーズン17ですが、先週ようやく旅が始まりました!
    最初に下車したのは、「鰭ケ崎(ひれがさき)」駅!
    0625_otaku4

    丸十パンさんに5年ぶりに立ちより、「一番美味しいパン」をたくさん購入し、
    とんかつ屋さんに「後でまた来るね」と声をかけて、
    「オタクの聖地」と呼ばれるマニアックな所へ向かおうとしています!
    この写真に、すでに「聖地」は見えているらしいのですが……?
    0625_otaku3

    さて今回は一体どんな旅になったのでしょうか?
    右良し、左良し……出発進行!
    (オタクの指し棒で顔が隠れちゃいました……)
    0625_otaku5

    なんと、「聖地」は本当に写真の中に写っていました!
    それは、「日本ぴょん太鉄道」さん!(略して「ぴょん鉄」)
    0625_pyontetsu
    というわけで、やっぱりここはこの人でないと!というわけで、
    リッキーさんもプレゼンに参加です!
    0625_otaku6

    こちらは、「Nゲージ」の運転が楽しめる、会員制のレンタル・レイアウトスペースです!
    完全予約制で、車両・コントローラーは基本的にお客さんの持ち込みとなっています。
    (レンタル車両・レンタルコントローラーもあります)

    十分すごいレイアウトだなー!とびっくりしましたが、実はまだ未完成!
    営業しながらレイアウトの完成度を高めていき、出来上がるのは10月ぐらいとのことなので、
    完成後のレイアウトも楽しみですね!

    さて、「オタクの聖地」で楽しんだあとは、とんかつ屋さんでお昼ご飯をいただきます!
    次回もお楽しみに!
    0625_otaku7


    今回も盛りだくさんでお送りしました、熱血BO-SO TVのラインナップはいかがでしたでしょうか?
    次回も熱く千葉を盛り上げていきますよ〜!
    0625_all

    今週のおまけは、こちらです!
    生放送終了後、それぞれのゲストさん同士がお写真を撮られていました!
    0625_omake1

    あさピーもお疲れさまでした!
    0625_omake2

    今週のBO-SO TVはいかがでしたでしょうか?
    また来週も熱く熱くお届けしますので、ぜひご覧下さいね〜!
    熱血WEBライター:えごやんでした!

  • scissors
    2016年06月20日 00:00 bosotv What’s New, スタッフより

    皆さん、こんにちは~!

    今週も熱血BO-SO TVはチバテレより熱く熱く!お送りしました!
    今週の出演者は、こちら!
    0618_all

    さて、今週最初のコーナーは、にしおかさんのプレゼンで、「熱血リサーチ」です!

    今回リサーチしてきたのは、こちら!
    こだわりの超お得グルメを食べて来ちゃいました!」です!

    さて、一体どんな超お得グルメだったのでしょうか?
    0618_reserch1

    それは、千葉の食材をふんだんに使った10種類以上のお惣菜が食べ放題のお店でした!
    0618_reserch4

    このお得なお店は、千葉市にある「季節料理 まさむね」さん!
    masamune2

    千葉の食材のおいしさを、もっと知ってもらいたいと、
    お惣菜の食べ放題を始めたという「季節料理 まさむね」さん。
    使用されているのは、千葉市若葉区で40年以上経営されている
    高梨農園」さんのお野菜です!

    こちらの農園では、100種類以上の野菜が栽培されており、
    直売所には、一般の方以外にも、仲卸業者さんや、
    レストランのシェフも仕入れに来られるほど!
    その美味しさは、土づくりのこだわりから始まっています!
    0618_reserch2

    この「高梨農園」さんの野菜を使用して作られたお惣菜は、なんと10種類以上!
    しかも、このお惣菜を食べ放題+ご飯、みそ汁もおかわり自由で780円(税込)とは、
    びっくりですね!(※平日の月曜〜金曜のランチタイム限定・お惣菜がなくなり次第終了)

    ランチだけでなく、お酒をいただきながらの夜の部も期待できる
    「季節料理 まさむね」さんで、ぜひみなさんも美味しいお料理を味わってみて下さいね!
    0618_reserch3


    続いてのコーナーも、引き続きにしおかさんのプレゼンで「熱血リサーチ」です!

    今回リサーチしてきたのは、こちら!
    こだわりの超お得グルメを食べて来ちゃいました その2!」です!

    さて、続いての超お得グルメとは、一体何だったのでしょうか?
    0618_reserch5

    それは、甘いもの好きの方にはたまらない!「フレンチトースト食べ放題」のお店、
    チッテ・ラ・ファリーヌ」さんでした!
    0618_chitelafarine

    お店の開店以来、金曜日だけに行なっていた「食べ放題」ですが、
    いつもやって欲しい!という常連さんのリクエストに応え、
    お店の2周年にあたり、毎日行なう事にしたという店主の九鬼さん!
    本日はお忙しい中、スタジオにお越し下さいました!
    0618_chitelafarine3

    しかも、本日はVTR中でもにしおかさんがいただいた、
    「キャラメルクリームチーズ」のフレンチトーストをスタジオで試食です!
    プレーンのフレンチトーストに、キャラメルソースをかけ、クリームチーズ、
    ホイップクリーム、アーモンドがトッピングされた一品です!
    0618_chitelafarine2

    パンそのものの味を楽しんで欲しいということで、アパレイユに浸す時間が
    日本一短い!という「チッテ・ラ・ファリーヌ」さんのフレンチトーストは、
    天然酵母で作られたミルクブレッド、千葉県産の赤玉の卵、北海道の牛乳と、
    素材からこだわって作られています!
    0618_reserch6

    水沢さん、三貴ちゃん、お味はいかがですか?
    「ふわふわで凄く美味しいですね!」
    0618_reserch8

    甘いものが好きな相談役、いかがですか?
    「温かかったら、これ、本当に最高だね!」
    0618_reserch9

    ぶっちゃあ部長、リッキー課長もいかがですか?
    「甘いだけでなく、チーズが入っている事でまた酸味があって、ナッツの食感がまたいいですね!」
    0618_reserch10

    九鬼さんの娘さんも大好き!という「チッテ・ラ・ファリーヌ」さんのフレンチトースト、
    少食のにしおかさんでも3皿ぺろっと食べてしまうぐらいの美味しさです!
    甘いものだけでなく、ベーコンや目玉焼きが乗った甘くないものなども含め、11種類ありますので、
    ぜひ皆さんも味わってみて下さいね!
    0618_reserch7

    これからの目標は、お店がちょっとわかりづらい場所にあることと、
    店の名前を間違えられることが多いので、きちんと覚えてもらいたいという九鬼さん。
    本日はありがとうございました!
    0618_reserch11


    続いてのコーナーは、八波社長と三貴ちゃんのプレゼンで、「がんばれ千葉の高校生!」です!

    今回から始まった新コーナー!
    八波社長が女子高生の手を握らないように(?)お目付役の三貴ちゃんも一緒です!
    0618_ganbare1

    さて、今回ご紹介する熱い高校生はこちら!
    津田沼高校 ダブルダッチ部」です!

    最初に演技を披露してくださったのは、3年生チームの
    跳Astre(ぴょん・あすとる)」の皆さん!
    0618_ganbare3

    「ダブルダッチ」とは、2本のロープを使って3人以上で跳ぶなわとびのことで、
    回し手は「ターナー」、跳ぶ人を「ジャンパー」と呼び、それぞれが入れ替わりながら
    様々な技を駆使して跳ぶスポーツです。
    0618_ganbare5

    本日は顧問の嶋田先生にもお越し頂きました!
    ダブルダッチの歴史は、17世紀、ニューヨークにオランダ人が持ち込んだ「なわとび」が始まりで、
    1970年代に、ニューヨークのおまわりさんが子ども達の非行防止の為にルールを作り、
    大会を始めたのが発祥と言われています。
    現在、千葉県内のダブルダッチ人口は、幼稚園から社会人まで幅広く、500人ほどですが、
    高校の部活として存在しているのは、津田沼高校だけなんだそうです!
    また、基本的には先輩が後輩を指導しており、
    月に数回、卒業生や講師の先生が指導に来るなど、日々練習を積み重ねています!
    0618_ganbare8

    本日は、ダブルダッチの様々な技について教えて頂きました!
    演技の見本は、2年生のみなさんです!
    【ベーシック】は、ダブルダッチの基本的なステップで、ふつうに縄を跳びます。

    続いて【エーメン(ターナーターン)】は、縄を回しながらターナーの二人が一回転します。
    0618_ganbare4

    【シャー(ターナーチェンジ)】は、ジャンパーとターナーがリズムを変えずに交代します。
    0618_ganbare9

    そのほかにも、【ハリー】は通常の2倍の早さでジャンプし、
    【スピード】は、【ハリー】よりも更に早いスピードでジャンプする技です!
    この【スピード】は、規定時間内に跳んだ回数を競う競技もあるそうです。

    やはり、色々と普通の縄跳びとは違って、こんな大技も!
    0618_ganbare2

    このように、様々な技を組み合わせて演技を構成していく「ダブルダッチ」ですが、
    やはり初心者には難しいかも……?
    「わたしもやってみていいですか?」
    ここで三貴ちゃんがダブルダッチに挑戦!うまく跳べるかな?
    0618_ganbare10

    続いて、3年生女子チームの演技を披露していただきましょう!
    跳В-Ие(ぴょん・びーね)」の皆さんです!
    0618_ganbare11

    皆さんの演技を見て、思わず相談役も跳びたくなってしまいました(?)
    0618_ganbare12

    本日は、ダブルダッチ部員のみなさんがスタジオに大集結してくれました!
    おそらく、これはBO-SO TV史上最高のゲスト数です!!
    来られなかった方も含め、62人の部員がいるそうですよ〜!

    部活としてダブルダッチ部があるのは津田沼高校だけですが、
    皆さんもダブルダッチをはじめてみませんか?
    津田沼高校 ダブルダッチ部の皆さん、本日はありがとうございました!
    0618_ganbare13


    今週最後のコーナーは、いつものゆる〜い「オタク旅」です!
    0618_otaku2

    シーズン17は、「流鉄・流山線」を旅していますが、
    今シーズンは新入部員の三貴ちゃんが嵐を巻き起こしています!
    前回は流鉄の車庫で三貴ちゃんが大暴走!
    「うーん、誰だろうな〜」「お前だよ!」
    0618_otaku3

    さて、今週はようやくお二人が旅に出ます!
    そこで役に立つのが、以前はなかった「一日フリー乗車券」
    これがあるおかげでとっても(オタク旅に)超便利なうえに、
    絵も可愛いですよ〜!

    今回は「食リポ」の回とのことですが、さて一体どんな旅になったのでしょうか?
    右良し、左良し……出発進行!
    0618_otaku4

    今回、お二人が降り立ったのは、流山駅から2駅目の「鰭ケ崎(ひれがさき)」駅!
    ここは以前のシーズンでも立ち寄った「丸十パン」さんに5年ぶりにお邪魔しました!
    0618_otaku1

    「うちで一番美味しいパン」をいくつか購入して向かったのは、
    「とんかつ洋食マツノ」さん!
    でも、あいにくシェフ兼配達係のお父さんが出前に出てしまうという事で、
    おなかぺこぺこだったのに「待て!」を食らってしまった三貴ちゃん。

    そこで、後で再び来る事にして、別の場所へ向かったお二人。
    そこは「聖地」と呼ばれる場所とのことですが……?
    さて、そこは一体どんな場所だったのでしょうか?

    というわけで、次回はオタクの聖地に潜入します!
    次回もお楽しみに!
    0618_otaku5


    今回も盛りだくさんでお送りしました、熱血BO-SO TVのラインナップはいかがでしたでしょうか?
    次回も熱く千葉を盛り上げていきますよ〜!
    0618_all2

    今回はゲストが多かったので、2枚に分かれました!
    0618_all3

    今週のおまけは、こちらです!
    津田沼高校の皆さんが、縄跳びのロープを使って、
    にしおかさんの往年のネタを再現しちゃいました?!
    0618_omake

    今週のBO-SO TVはいかがでしたでしょうか?
    また来週も熱く熱くお届けしますので、ぜひご覧下さいね〜!
    熱血WEBライター:えごやんでした!

  • scissors